【マントラワークショップと食べるヨガ】

【マントラワークショップと食べるヨガ】

バクティヨガ初心者さんにピッタリのワークショップです。

マントラとは?という、村田大介先生(マドゥさん)の講義から始まります。

マントラワークショップは、はじめにマントラの意味や歴史、効果などを学び、実際に唱えてみて、太鼓やハルモニウム、ウクレレのリズムに乗せて謳ってみます。

【マハーマントラ】といって、数を数えながらひたすらマントラを唱える時間もたっぷりあります。

マントラには特別なパワーがあるといわれ、唱えることでカルマが解消されていくと、講師のマドゥさんは説きます。

ただ、特別な感覚があってもなくても、普段忙しくて我を忘れて流れるように時間を過ごしている方が、ひと所にとどまる感覚を味わっていただける、そんな時間は貴重なのではと思います。

たくさん唱えて謳ったあとは、プラザーダムというお食事の時間です。

プラザーダムは、『神様に捧げたお供物のお下がり』であり神聖な食べ物とされています。

長年、東京のヒンドゥー寺院のシェフとしてその腕を振るってきた村田由恵さん(ヤムナさん)が、市原で皆さんにプラザーダムを振る舞ってくださいます。

菜食のそのお料理は、他で食べたことがない、なんとも言えない満足感があります。

いつもすぐ満席になってしまうWSです。お時間あればぜひ、参加してみてください。

マントラワークショップと食べるヨガ