自分の『承認欲求』に向き合ってみよう

こんにちは。千葉県市原市にあるヨガスタジオHOTYOGAgarbhaの櫻木たまきです。

新型コロナウイルス感染症による生活の激変は、人々の意識を180度変換させてしまいました。

人が集まる場や機会は激減し、仕事はリモートに。

間違いなく、家にいる時間が増えた方は多いのではないでしょうか。

  • 家族と過ごす時間が増え、家族との関係について考える時間が増えた
  • 外食は減り家で食事をする時間が増え、食材を使って料理を作って食べる機会が増えた
  • 他人との関係性より、自分のあり方、ライフスタイルに気持ちがいくようになった

家で過ごす時間が増えたということは、つまり、意識は表向きの自分より素の自分、外側より内側へ向きやすくなったのではないでしょうか。

好む好まざるとにかかわらず、家族、食、暮らしに向き合うことになった方は多いと思います。

生活スタイルが変わっても毎日が楽しくて仕方ないなら、何よりだと思います。

でも、家族と過ごす時間が増えて、なんだかモヤモヤしている方もおられると思います。夫婦関係、親子関係、親戚関係など、目を背けていた問題が浮き彫りにされる日々は、つらいですよね。

 

家族との関係、対人関係での悩みは、相手の問題ではなく、自分の考え方、あり方によるものが大きいのです。自分次第で、周りの世界は地獄にも天国にもなります。
自分が何を見、何を食べ、何を仕事にし、何を大事にするか。
頭で考えているだけでは、何も変わりません。(わたしを含めたほとんどの人は、この位置にいるのでは?)
自然界の一員である自分を知り、自然と調和し生きていくことを、少しづつ学んでいきませんか。

インドに伝わるヨガの経典、バガヴァット・ギーターにもとづく、自分の人生を自分らしく生きていくための講座

オンライン講座『実践ヨーガライフスタイル』

この講座は、ヨガの考え方を実生活に生かす講座です。

いわゆるマットを敷いてポーズをとる『ヨガ』は出てきませんが、ヨガをポーズとはまた違った側面から見ていきます。
ヨガインストラクターの方にも、バガヴァット・ギーターを深く理解したい方にもお勧めします。

全10回講座の第4回目8月23日の回は、境界線についてをご紹介します。

第4回『自尊心を育てるとこ』〜境界線10の法則〜承認欲求 自尊心を育てる。独自の能力を認められたい。

この回は、この連続講座において非常に重要な、ポイントとなる回です。

承認欲求は、認められたいと願う心のこと。これが満たされないまま大人になると、どうなるのか?求めても求めても満たされない承認欲求は、どうすればいいのでしょうか。

過去に得られなかったことを知ったその時点で、過去の自分への癒しは始まります。

他の誰でもない、自分のために。

また、子育て中のママさんにも聞いていただきたい内容です。

教育関係や医療関係の方も多く受講いただいております。

全10回の講座ですが、シリーズ講座の途中からでも、もちろん大丈夫。気長に学んでいきませんか?

講師の村田大介さんは、もともとはほんの興味本位で当時は誰もやっていなかった菜食主義(ベジタリアン)を試してみたら、あまりにも心の状態が変化したことに驚き、そこから精神世界に興味を持たれたそうです。

また、一つの命を救うために、大きな決断をされたご経験も、シェアしてくださいました。その選択と決断も、境界線の意識があったからこそ引き受けることができたそうです。

その心の変化も、講座中に聴けると思いますのでお楽しみに。

※オンライン講座ですが、市原市のスタジオガルバで受講していただいてもかまいません。マドゥさんに直接質問できるいい機会ですよ。録画受講も承れます。

講座概要はこちら↓↓↓

8/23(日)オンライン連続講座 実践ヨーガライフスタイル

講座お申し込みはこちら↓↓↓

https://coubic.com/garbha/460997?selected_slot=12693136#pageContent

マドゥさんのこの笑顔で、多くの人の心が救われました。