ZOOM講座もあり!
「アーユルヴェーダ春の過ごし方とスパイス活用術」~お土産スパイスプレゼント~

春といえば、イベントや行事などと盛り沢山ですね。

本来は過ごしやすい季節なのですが、春になると、これらの症状が起きてしまう方は、冬に溜まった毒素が溢れだして様々な症状として現れていると言われています。

  • 体が重くなる
  • 頭痛
  • やる気がでない
  • 花粉症などのアレルギー
  • 喘息
  • 肥満
  • 浮腫
  • 冷え

インドに古くから伝わる伝承医学アーユルヴェーダの4月5月は、大地”と”水”の重たい性質『カファ』の季節。

アーユルヴェーダではオイルトリートメントの重要性をお伝えしていますが、この季節に限り、重い性質のオイルは少し控えたいところ。

そこでおすすめなのが、スパイスで体や心に適度な刺激を与えることです。

スパイスは、今の重たい季節や消化力、免疫力が落ちやすい季節に私達の強い味方になってくれます。

そしてスパイスを使った料理は、ハードルが高いイメージがあるかと思いますが、普段の食事や飲み物に工夫して使用すれば、毎日上手に取り入れる事が出来ます。

今回の講座では、スパイスを簡単に取り入れる方法をお伝えし、お土産スパイスもご用意します。

また、夏は一年の中で一番消化力が落ちる要注意な季節なので、夏の準備も同時にしていきましょうね。

体と心が軽いって本当に素晴らしいです。

こんな時だからこそ、自分の免疫力を高めていきましょう!

また今回は、会場に来られない方のためにZOOM開催も実施いたします。お家に居ながらにして講座を受けられますので、ぜひご活用ください。

開催日時

2020年4月19日(日) 14:00~16:00

受講料

4,500円(税別)

お土産スパイスプレゼント付き

持ち物

・筆記用具

お支払い方法

  • 現金またはクレジットカード
  • 銀行振込

お申し込み後、お支払いをもって、予約完了となります。

なお、お支払後のキャンセルにつきましては、ご返金いたしかねます。

定員

15名

講師

インド政府機関認定アーユルヴェーダセラピスト 諏訪 加奈実

会場

ホットヨガスタジオガルバ

市原市八幡1126-29 八幡宿駅徒歩6分 近隣に有料駐車場あり

お申し込み

※受付は終了しました。