《ヨガセラピー入門講座》 ~やさしいポーズを教える力をつける~

《ヨガセラピー入門講座》 ~やさしいポーズを教える力をつける~

この講座は、日本ヨガメディカル協会様の主催です。主催者様へ、直接お申し込みください。

ヨガセラピーの本質は、ヨガで大切なことは「する」ではなく「いる」であることを理解することです。

目の前の人を変えようとするのではなく、今できることから始めていく寄り添いができるようになることです。

ヨガセラピー入門講座では2日間で4種類のカードを使い、ウォーミングアップの方法と22の簡単なポーズや呼吸法の「伝え方」を学びます。

ポーズや呼吸法を伝えるにあたり、理解しておきたいヨガの基本について知ることは大切です。

ヨガとは何か、安全で安心に伝えるにはどのような点を注意すれば良いのか、個々に応じたヨガセラピーを行うにはどのような意識を持つことが重要なのかを体系的に学びましょう。

内容

(1)カードや、クラスで伝えるメッセージを覚えよう
(2)カードを教えよう サンプルクラス発表
(3)現場での禁忌・応用を話し合おう・発表しよう
(4)メディカルヨガ – 誰でもできる基本のポーズ・簡略化した太陽礼拝も練習しよう

参加対象者

看護師、作業療法士、理学療法士、薬剤師、臨床心理士、介護福祉士、ヨガセラピスト、ヨガインストラクターほか、ヨガセラピスト認定資格取得をお考えの方など、 医療、介護の現場におけるヨガの活用に関心のある方ならどなたでも受けられます。
※職種やヨガの指導経験は問いません。

開催スケジュール

2019年7月11(木)、7月18日(木)10:30~17:45(お昼休憩45分あり)

料金

60,000円 (税込・教材費込)

持ち物

動きやすい服装、バスタオル、水分、筆記用具、お弁当、ヨガマット(レンタルは300円)

講師

松原昌代先生

<プロフィール>
看護師 保健師 認定NPO法人マギーズ東京非常勤看護師 認知症グループホーム非常勤看護師

一般社団法人日本ヨガメディカル協会講師・医療普及担当(RYT500・E-RYT200・RCYT・RPYT・YACEP取得)

看護師としてがん専門病院に勤務、病棟・外来・手術室の場で全科のがんを学び、看護を行う。

その後漢方内科クリニックにて、看護師・ヨガセラピストとして患者さんの生活をサポート。

現在はそれらの経験を生かし、がん患者さんや認知症患者さんのサポート、またその他の病気に関するサポート、個別相談も行なっている。

会場

ホットヨガスタジオ ガルバ
市原市八幡1126-29 八幡宿駅徒歩6分 近隣駐車場あり

お申し込み・ご予約について

この講座は予約制です。以下のボタンから、主催者様のページに移動してお申し込みください。

キャンセル規定は、こちらのページに記載のとおりです。

お申し込みはこちらから

PAGE TOP