7/31 根岸綾先生の『テンセグリティー・ヨガワークショップ』開催します

こんにちは。

Yogastudio garbhaの櫻木たまきです。

こんにちは。

暑い日が続いておりますが、お元気にお過ごしでしょうか。

7月最後の日に開催のワークショップをご案内いたします。

『テンセグリティー・ヨガワークショップ』
7月31日(日)14:00~15:30
https://bit.ly/3b1TUNP

テンセグリティ(tensegrity)とは、バックミンスター・フラーによって提唱された概念であり、tension(張力)と integrity(統合)とを合成した造語。(ウィキペディア調べ)

そしてテンセグリティー・ヨガとは「引っ張ろうとする力」と「戻ろうとする力」を感覚として身につけ、丁度良い均衡を保つヨガです。

張り合う力を感じながらヨガをとることで、余分な力が要らなくなるその感覚は新鮮で、レッスン中は全身を使ってずっと遊んでいるような感覚になってきます。

テンセグリティー・ヨガは、自分の身体の能力を再発見し身体を使って遊び、探求するヨガメソッドなので、中上級者さん向けヨガといえるかもしれません。

ここの筋肉を使ってここを引き締めましょう!とか、
〇〇のために〇〇しましょう!という、結果をクイックに求めるものというより、ヨガをとことん楽しむ、自分のヨガを深めていく要素が強いです。

はじめはダイエット目的でヨガをはじめたけど、だんだんヨガそのものが楽しくなってきた方や、ヨガインストラクターの方が参加すると、ワクワクな時間を過ごせるのではと思います。

とはいえ、難しいポーズは出てきませんので、どなたでも参加できる内容です。
ベーシックなヨガをどこまで奥深くできるか、試してみませんか。

講師の根岸綾先生は、コロナ禍スタジオがオンライン配信を始めたころから、土曜日夜のオンラインクラスを担当してくださっています。

テンセグリティー・ヨガ創始者のACO(あこ)先生に師事し支えるかたわら、大手ヨガスタジオのインストラクター指導にも関わる、大変勉強熱心な綾先生。東京都練馬区から今回、おこしくださいます。

変わったポーズをとらずに、奥深さを感じられるヨガ、テンセグリティー・ヨガ。

都内やヨガフェス会場では、大きな会場を満席にするような人気のヨガメソッドを市原市で受けられるチャンスです。

ぜひともご参加ください。

『テンセグリティー・ヨガワークショップ』のお申込みはこちらから

スタジオ受講の方
https://bit.ly/3OuRVQe

オンライン・録画配信ご希望の方
https://bit.ly/3J14iCl

ご希望される参加者の皆様全員に、録画お送りいたします。

 

ご予約、お待ちしております。