ビートルズやスティーブ・ジョブズ、ガンジーも愛読していた永遠不滅の経典『バガヴァット・ギーター』を学びましょう

こんにちは。千葉県市原市八幡のヨガスタジオHOTYOGAgarbhの櫻木たまきです。

インドの経典、『バガヴァット・ギーター』の連続講座が始まります。

2022年1月より、イントロダクション入れて全8回を1年計画で開催します。

バガヴァット・ギーターとは、3500年前に聖者ヴィヤーサによって編纂された抒情詩『マハーバーラタ』の第6巻を抜粋した全18章からなる韻文詩です。

韻文詩とは、サンスクリット語で韻がふまれリズムよく歌うように書かれていて、日本でいう和歌や川柳のような感じでしょうか。

もともとは、口伝で語り継がれてきたところは、むしろHipHopやラップに近いのかな?^^

もちろん我々は日本語に訳されたものを学びますが、テキストとなる新訳『あるがままの詩・バガヴァット・ギーター』はその訳文も洗練されていてわかりやすく、文章自体が美しいです。

とある戦争へと向かう道すがらに語られる神様(クリシュナ)と人間(アルジュナ)との対話形式の物語の中に、人間として(一個の魂として)生きる術が描かれています。

物語としても楽しめ、哲学書としてもビートルズやスティーブ・ジョブズ、ガンジー等、多くの著名人が人生の指南書と肌身離さず携帯していたことでも知られています。

昔から脈々と受け継がれてきたこの経典で、時代に左右されない価値観を学びましょう。

 

スタジオガルバでは2019年にも同様の講座を開催しましたが、今回は講師の村田大介先生(通称マドゥさん)にお願いし毎回の講座時間を90分と短くし、講座終了後につづくバクティサンガ『歌うヨガと食べるヨガ』も受けていただきやすくしました。

一度会ったら忘れられないキャラクターのマドゥさん。皆に愛されています。

講座後に開催されるバクティサンガでは、マントラを生バンドに乗せて歌ったり、アヒンサー(非暴力)の考えにのっとたお食事”プラサーダム”をいただいたり、皆でお話したりという楽しい時間を過ごします。

サンガの様子はこちらでも紹介しています

マドゥさんの奥様、村田由恵先生(通称ヤムナさん)はシンガーでありプラサーダムのシェフでもあります。

バガヴァット・ギーターの教えは、あたかも植物が水を定期的に必要とするように、何回も何回も先生から教えを得ることが重要です。

その時理解できなくても、忘れちゃっても、その人それぞれの学びの進み方があるからいいのだと、ヤムナさんはおっしゃいます。

はるか昔の物語から、現代に生きる知恵を学んでいきましょう。

『あるがままの詩・バガヴァット・ギーター基礎講座』

オンライン配信(アーカイブあり)も承ります。

<開催日程>

2022年1月16日(日) イントロダクション
2022年2月20日 (日)  第1回 ギーターの紹介、ヴェーダとは、ギーターの概要
2022年3月20日 (日)  第2回 サンキャヨーガ、本当の自分とは
2022年5月15日 (日)  第3回 カルマヨーガ、人生の目的
2022年6月19日 (日)  第4回 ギャーナヨーガ、カルマの法則
2022年7月17日 (日)  第5回 三種類の束縛
2022年9月18日 (日)  第6回 瞑想のヨーガ、心を友にする
2022年10月16日 (日)  第7回 バクティヨーガ、束縛からの解放

 

講座のお申込みはこちらから

あるがままの詩 バガヴァット・ギーター基礎講座 全7回講座(スタジオ・オンライン)

2022/6/19 (日)
2022/7/17 (日)
2022/8/21(日)
2022/9/18 (日)
2022/10/16 (日)
2022/11/20(日)
2022/12/18(日)

バクティサンガのお申込みはこちらから