garbhaブログ

おんぶの心地良さを思い出し、マットに身体をゆだねましょう

  • follow us in feedly

こんにちは。garbhaのTamakiです。

子供の時に親や祖父母にしてもらったおんぶの記憶、まだありますか?

憶えている人も忘れてしまった人も、背負われてそのまま眠りにつく心地良さ、大きな背中に身をゆだねる感覚は、なんとなく想像できると思います。

今回ご紹介するポーズは、そんなリラックスポーズ『チャイルドポーズ』です。

正座で座り、上半身を前に倒し、力をぬきます。

首や肩、顔の力を抜きます。

この形が快適なら、もちろんこのままで。

足首を伸ばすのがつらい方は、足先を立て、足首は曲げておきましょう。

その際、おでこの下にブロックを置くと、頭が下がり過ぎず楽です。

股関節が硬く、太ももにお腹がペッタリ付かず、腰が丸まってしまう方は、お腹の下に丸めた毛布やクッションを。

こうすることで、腰がしっかり伸ばされます。

また、ポッチャリさんで、お腹が引っかかって前屈ができないようであれば、膝と膝の幅を開けて、間にブランケットをはさみ、

このようにチャイルドポーズをとると、快適になるかもしれません。

妊婦さんは、ごく穏やかに、無理せず下のような形になると、

妊婦さんのチャイルドポーズを参考にしてもいいかもしれませんね。

関連記事

ブログの新着情報

PAGE TOP